サイトへ戻る

この時期のカメムシについて

· おしらせ

不動尊公園キャンプ場は大自然の中に位置し、周囲を森林に囲まれているため、特にコテージにつきましては春と秋にカメムシが発生します。

カメムシは秋から冬にかけて、あらゆる隙間から建物に侵入し、越冬する習性をもっております。

お客様入室前に、確認、清掃を行っておりますが、侵入を完全に防ぐ方法がないため、室内にもカメムシが発生する場合がございます。

ご理解いただいた上でのご予約・ご利用をお願いいたします。

※カメムシは潰して駆除したり、刺激を与えたりすると強い悪臭を放ちます。

※各コテージには殺虫剤やガムテープをご用意しておりますので、ガムテープに貼り付け、テープ        の中にくるむように捕獲すると臭いが発生しにくくなります。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK